機能性食品と保健作用

機能性食品(健康食品)が、テレビ等に多く紹介されますが、有効性のある機能性食品も多くありますが、まったく効果のないもの又は毒ではないが食さないほうが良いと考えられるもの少なくありません。その効用は千差万別です。その多くは科学的に立証されていないものが多く過剰宣伝尾きらいもあると思います。従って、賢い消費者として簡単に手を出さないことをお勧めします。しかし、科学的に検証された機能性食品を利用することは保険の観点からは良いと考えられますので慎重に上手に利用することをお勧めいたします。

選択の目安としては言葉に騙されないことです。「すべての栄養素が含まれています。」との説明があり確かに含まれていたとしても、その必要量までも説明しません。それさえ利用していれば安心は過ちであることを知らなければなりません。機能性食品は常に疑いの目をもってエビデンスのあるもののみを利用することこそが大切でしょう。

テキストのコピーはできません。