軟骨の再生

軟骨は再生しないとの通説がありました。しかし、ここにきて再生するとの報告があります。但し、再生するといっても完全になくなったものが再生するのではなく、削れて薄くなった軟骨が正しい運動によりかすかに再生するということです。特に膝の軟骨の再生法は大きな保健の進歩と言えるでしょう。

膝の軟骨再生法:
テーブルに座って、足をぶらぶらと前後にゆする。この時、痛みを感じた場合は中止する。朝と夜に行う。
毎日、1分程度を行って見てください。
膝の軟骨には血管が通っていませんのでスポンジのような軟骨は足が動くことによって膨らんだり知人ダリを繰り返し軟骨の中に栄養を含んだ骨液を入れたり出したりすることで栄養を得ます。足に重力をかけずに机にぶら下がった状態ですと骨液の栄養を取りやすくなります。
無理のない程度に行ってください。ただし、極度に軟骨がない場合は残念ですが再生もしません。

股関節の軟骨の再生は、貧乏ゆすりが良いといわれています。試してみてください。ただし、痛みを感じたらやめて下さい。痛みは体からの止めて欲しい信号です。

このホームページに記載されている内容については当研究所の考え方であり、いかなる責任も負いませんのでご理解の上でお読み下さい。

 

テキストのコピーはできません。